×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

赤面山

 

赤面山
標高   1701m
駐車場標高  1100m(地図読み)

 

 

登山道案内
スキー場コース 
旧赤面山(白河高原)スキー場駐車場-1時間30分-スキー場最頂部-1時間半-頂上。 
最もポピュラーで時間も短く登れるコースです。昨年までは有料道路を使わないとスキー場に行けなかったのですが、2008年秋から那須甲子有料道路が無料化されるので、このコースがもっと利用しやすくなるでしょう。
スキー場(閉鎖中)は大きな石も転がっていますが、基本的に危ないところはありません。
スキー場から外れると、林の中のコースになります。ふみ跡ははっきりしているので迷うことは無いと思いますが、途中、水の流れ跡で深くえぐれているところがあり、雨天時など滑りやすいです。滑りやすい場所には何箇所かロープが張ってあります。
木の背丈が低くなるのでだんだん頂上が近づくのがわかります。
頂上は風が強いため、大きな木はありません、那須(茶臼、朝日、三本槍)、甲子旭、甲子、須立等の山々がきれいに見えます。
冬でも特に危険な場所はありませんが。帰りにスキー場を見失うと大変なので、(スキー場は閉鎖中なので音などはしません)はじめは慣れた人と一緒に入ってください。また風の強い場所ですので、引き返す勇気を持って上ってください。

途中に水場はありません。

花  頂上付近に石楠花が多く見られます 5月〜6月 


那須甲子少年自然の家コース 
那須甲子少年自然の家-3時間-スキー場コースと途中で合流-1時間半-頂上。
少年自然の家の裏が登山道入り口です。入り口の看板はありません

 

  橋コース
橋--少年自然の家コースと合流--スキー場コースと合流--赤面山頂上。
  橋の那須側に登山道の入り口があります。
水場は基本的にありません。途中川があります。上流に人家はありませんが飲むのは???。
川は上り始めてすぐなので、はじめから持っていったほうが無難。
入り口が那須甲子有料道路の手前だったので、登山に使われることもありましたが、2008年秋から無料化されたので、赤面山に登るためにこのコースを使う人も今後は減ると思われます。